パンダ劇場

見たモノ、聴いたモノ、作ったモノ、思ったコトの書き留め。

バクマン。

巨人の後編を見るつもりだったが、

バクマンの感想が目につくようになったので、

こちらを先にみてしまおうかと。

 

原作読んでないし、

週刊ジャンプも読んでなかった人だけど。

楽しく見させて頂きました。

 

スキがない。

 

あれやこれや(心の中で)文句言いながら見るのもまた楽しいんだけど、

文句言えなくて物足りないくらいだった。

 

予告の映画が青春モノばっかりで見たいなと思うモノがなかったのと、

ペン先が紙にこすれる音が苦手で、ちょっと困ったけど。

 

キャストも申し分なし。

クドカンがすげえ格好良く見えたりして。

映画の子役は相変わらずそっくりだし。

いい人か悪い人かすぐには解らない、リリーフランキー山田孝之

 

ラッコのやつが読みたいかなぁ。

 

漫画がばらばら〜っとなるのとか、楽し〜い。

先日のぴょん吉といい、漫画絡みのVFX(?)、

この先、まだまだ見たことないモノが見れそうで楽しみですなぁ。

宇宙とか爆発とか未来とかよりこっち極めてくれ日本人。

イデアが浮かんだとき眼鏡に映るのとか、たいしたもんだわ。

あのシーンが一番好きかも。

 

音楽に乗っかって話が展開するのがワクワクして気持ちよい。

サカナクションがやってたのね、主題歌だけじゃないのね。

 

♪ ていね・ていね・ていねー ♪

…が、頭の中でループしてる。

 

展開が早くて。

オバチャン早すぎると気持ちが追いつかない事あるから、

もう一回、細かいところじっくりチェックしながら見たいわ。

 

 

カントク素晴らしい。

「モテ期」見てなかったのよ、見るべ。

電気の映画も楽しみ。