パンダ劇場

見たモノ、聴いたモノ、作ったモノ、思ったコトの書き留め。

okuda tamio tour 2011-2012 〜おとしのレイラ〜

http://okudatamio.jp/tour2011/

  • やっぱいい声。いっぱい浴びた。
  • 中盤以降、高音がものすごいここちよい。というか、中盤以降に、高音の歌をもってきているのかしらね。
  • 噂通り、音、大きいのかな? というか、低音でホール中が満たされている感じがする。なにかきっとそういう音配分なのでしょう。なんかね、みぞうちあたりくる音だったわ。ここちよいわよ。ワタクシ、昔は、ギターの音がここちよいとは思ったことなかったんだけどな。何年も前に同じホールで見た「さだまさし」とは、音が全然ちがうわよね。さだまさしは違いすぎるか。マッチだ、マッチとも違うわよね。でもヨッちゃんのギターは良かったわよ。あれはアコギだったかしら?アンダルシアだったからな。まー、素人にはよくわかりませぬな。気持ちのよい大音量だったということで。
  • 真ん中に居なかったよ。
  • 客、男もわりといましたね。
  • ロボッチの時の、ちょっとひやかす感じのかけ声(?)いい感じ。これって、フラメンコのかけ声的に、お約束なのかしら?
  • いやいやそれにしても、民生は初だったので、なんか緊張しちゃったわ。
  • そういえば、Beautiful Songsの時は、すげえ間近で見たのだった。マイク通さない声とか聞こえた(気がする)。あの時は、大先輩に囲まれ、ちょっと遠慮してる感じに見えた。今はこの貫禄でごさいますわよ。
  • 意外と手振りする人、多かったな。まあ、ユニコーンの流れで来てるからそうなるか。そういう世代ですし。会場で売ってるシャツを着てる人もちらほら。買ってすぐに着替えてるようだがね。ユニコーンの時は、ものすごく大勢の人がそれをやっていてびっくりした。な
  • パーカーとかね、ユニコーンのよりも作りが良いというのは、なんとなく解りますわよ。どちらも買った事ないけど。
  • 二階席、良かったかも。
  • 車椅子席は、前の人が立ち上がると見えにくいんじゃないか?
  • どうやら本日の会場の印象は薄い様だ。前の所のほうが、覚えているみたいだ。それってきっと「県民会館」。そうそう、あっちの方がね、なにやらおもむきがあるわよね。近頃、あっちでのライブは随分と減ってしまったのは残念だけど、不便だからしょうがないね。
  • 仙台から新幹線でたかだか40分というのに寒い、って。君たちよくやってるね、みたいな。でも暑いの嫌なんでしょ、汗かきたくないんでしょ、って。・・・、ハイ、そうですね。
  • オレのピークは広島市民球場。当時の映像を見て驚愕した。あの頃はツヤツヤしてた。とかなんとか言ってた。でも、ピークが良いという訳ではないと、補足も。
  • 最後のニュース」歌ったよ。いつの日か「プレゼント」を是非。
  • そんな訳で、民生の声をいっぱい浴びたので、しばらくは、色々と調子が良いだろうと思われます。風邪もほぼ治ったぜ。

http://www.livefans.jp/events/58218