パンダ劇場

観たもののメモ

こざかしい

新卒で入った職場が、企画部だったもんで、アイディアを出す事が仕事…というか、アイディアを出さないのはサボり…みたいな感覚が根底にあるのだな自分。

 

そして、そーいう感覚は、一般的な職場では、こざかしいのだ。うすうす感づいてはいたけど、みくりさんのお陰で、ハッキリした。ありがとうみくりさん。スッキリ迷いなく辞めるよ、仕事。

 

普通の人は変化や改善など望んでいないのだよな。職場でも、PTAでも、自治会でも。口ではそう言うから、じゃあ、なんて改善を試みると、反発されるんだよいつも。

広告を非表示にする

解散

活動休止中の間とかね、もしかしたら解散しちゃうかもなーなんて思いながら数年待った事もあるし。

急に解散しますとか言われて、残念だけどまあ、すごい悩んで考えて決めた事なんだろうし。やる気なくなっちゃったんだからしょうがないよなぁと思って受け止めた事もあるし。(でも、結局、やる気なくなったというより、他にやりたいことが山ほどあったという事だったみたいだけど)

解散しちゃったなーがっかり、と思ってから十数年経ってから再結成してラッキーなんて事もあるし。

まあ、いろいろあったけど、本人達が進んで楽しくできなくなったら、もうそれはしょうがない。

 

だからやっぱり、解散するっていう人達に辞めないで攻撃するファン心理ってのは、やっぱり解らない。

彼らを苦しめているのではないかとハラハラする。

解散に、間違いとか正しいとかはないと思うし。

今、続けるのがしんどいと思ったんだろうから。

ものすごく考えて出した結論なんだろうし。

それなりのモチベーションがなければ、続けるというのは、難しい事だし。

 

何年か経って、やっぱり再結成しようなんて事になったら、暖かく迎えれば良いのではないかと思うし。

広告を非表示にする

スーダラ節

ipodの音をFM電波で飛ばしてラジオ経由で聴いている。車の中で音楽。

オートバックスとかで売ってるやつ使って。

で、その電波帯が大体決まってるもんだから、時々すれちがいざまとか信号待ちで、

他の車で流れてる音楽が聞こえてくる。

こっちの電波が負けちゃってるのかな。

 

通りすがりの一瞬だと、あたりさわりない洋楽とか、

なんかアイドルの曲かな、とか。

 

今日は、スーダラ節だった。

信号待ちが長かったのでたっぷり聴けた。

次の曲は、涙のリクエスト

 

よその車の音楽を聴くというのは、

人んちの冷蔵庫を見たような気分でございます。

広告を非表示にする