パンダ劇場

見たモノ、聴いたモノ、作ったモノ、思ったコトの書き留め。

星野さん

とと姉に星野さん登場。

もしかして戦争で…と、思っていたと母に話す常子。

ああ、そうだ。あの時代、ああいう別れ方した後に戦争。共通の知り合いがいるわけでないなら、もう連絡はとれないし、生きているのかも解らないのだ。

どうしてるのだろうと、考えても考えても、知る術はなかったのだ。

 

東日本震災のとき、ネットで知人の消息を探す人がいた。家族じゃないから、その人になにかあっても自分は知ることができない、とね

 

 

 

ド