パンダ劇場

見たモノ、聴いたモノ、作ったモノ、思ったコトの書き留め。

好きじゃない事もちゃんと出来る人達

今までの経験を活かす職場だと、シフト制で土日休みずらいとか、定時に帰れないというかそもそも定時が遅い時間とか、まあ、そんな感じなので、お母ちゃんとしては都合が悪い。

仕事が面白そうな会社は、変わった事に挑戦している訳だから、会社の存続が怪しかったりするので、子供に金がかかるときにいきなり失業だと困る。

なので、早めに始まり定時も早め、日曜は確実に休み。土曜はまあまあ休みで安定した職場を探す。

でも、暇な職場というのも辛い。8時間も働くのに、なかなか時間が進まないのも辛い。で、暇な職場というのは、余計なことが色々と気になるので人間関係も危ういものである。3時のおやつのやりとりとかしたくない。

なので、そこそこ忙しい職場の方がよい。

で、そういうところで働き始めた訳なのだが、そういう職場はみなさん真面目なのだね、びっくり。というか今までの職場は、なかなかテキトーだったのね、と改めて気づく。

真面目なんだけど、皆さん、仕事、あまり好きじゃないのだなとは思う。好きじゃない仕事もちゃんとできるような人達が集まっているのだな。

今までの所は、好きじゃない事はできるだけやりたくねーなーという人が集まってる感じ。やりたくない事がたくさんあるので、可能なかぎり好きなことに近い仕事を選ぶ。文句とかいうけど、なんだかんだいって楽しそう。

自分としては後者の人生を歩みたいのだが、お母ちゃん業との両立とお金の事を考えて、あと10年位、大人しく働く所存でございます。

 

 

 

あ、あと、芸能人の子供だからやっぱり普通の仕事ってなかなかややこしいだろうけど、安定した食につきたいということで、アナウンサーとか、ナイスな選択だなとか思う。ナイスすぎてなんかちょっと残念だけど、あたしが残念とかいうことではない。お父さんに似たらきっといい声だろう。