パンダ劇場

見たモノ、聴いたモノ、作ったモノ、思ったコトの書き留め。

ARABAKI ROCK FEST.14

  • 初野外フェス。皆さん荷物が多くてびっくり。簡易テントをあちこち広げてるのね。ステージ見えるところもレジャーシート。お客さん多いときは、そこまで人があふれ、シートも荷物もホコリまみれ。踊ってる人のすぐ脇で人が寝てたりとか。そーいうの平気なのすごいね。
  • 自然光で見るのは初めてだな電気グルーヴ。顔がくっきりみえて新鮮。相変わらず二人共々素敵な笑顔。爽やかぢゃん!
  • 待ち時間、瀧とは?…みたいな話があちこちから聞こえてくる。好感度いいわよすごいね。
  • ポンキッキーズで瀧見てた子がライブに来ているとか、時の流れとは面白いもんですな。
  • そんな電気は、時間いっぱいきっちりノンストップ。充分に楽しめましたわ。スッキリ。前のほう楽しー。
  • 同行の娘「ピエール瀧と目が合った。私に暑いねーと言った。」ですと。初ライブあるあるだわそれは。
  • 娘「吉本新喜劇よりフェスのほうがナマっぽかった。」と、後々つぶやきますのだ。新喜劇も見に行ったのだが、直接舞台を見ているのにテレビを見ているようだった…ですって。
  • シャングリラの気持ちいいトコロで、いい風が吹いてきたりして、野外ならでは。ホコリもすごかったけど。
  • 真心は遠くの方から眺める。お疲れの娘は「朝が来た」「サマーヌード」を聴きたかった様だが、聴けず。知ってる曲じゃないと駄目なのかねー。
  • スカパラ見たらレピッシュのライブ行きたくなった。何年か前来てたよなー、また来てくれないかなー。
  • エレカシ見たかったけど、帰らなきゃで、断念。
  • キャンプサイト付近で、フェスっぽいものがいろいろ売ってた。なんだ?フェスっぽいものって?
  • テント近いねー。東北ではなかなかない東京近郊キャンプ場レベルの密集度。
  • いちごけずり、てっぺんのクリームが練乳味で新鮮だった予想以上に旨かった。出店のレベルじゃないね。
  • 何年もやってるだけあって、カウントダウンジャパン同様、熟成されてるフェスだわね。毎年来ている人は、この熟成されていく様子が、面白かっただろうねぇ。


MEMO

  • 8時半にあそこのSA発でもう遅かった。1.5kmくらい高速出口渋滞。ETCレーンは、左。駐車場からバスに乗るのも並ぶ。
  • 食べ物飲物をもっと持参すべきだった。おいしそうなものはたくさんあるけど、並ぶのめんどくさい。
  • 牛タンは、帰りのSAで食えた。
  • いちごけずりは、早めの時間に並ぶべし。
  • 麦とろ飯とか、お腹に優しいものありがたい。
  • 18時くらいに出たら何もかも空いていてスムーズに帰宅。
  • 土産は、生ドラと支倉焼。