パンダ劇場

見たモノ、聴いたモノ、作ったモノ、思ったコトの書き留め。

キャタピラー

予告を見て(精神的に)しんどくなるかなと思い躊躇してたんだけど、レディスディだし「ベストキッド」は日本語版しかやってないので、見にいってみた。ご年配の方々多し。ワタクシとしては「おくりびと」以来の満席。
いやいや、良かったよ。見応え大いにあり。

キャタピラー [DVD]

キャタピラー [DVD]

  • 予告のインパクトとは違い淡々としたシーンが多くてホッとした。
  • 寺島しのぶが、どう演じているかというのが注目点であったが、さすがです。
  • 景色がきれいだったな。
  • 熊さんが良かったな。

[追記]
立場逆転していく感じがすごい面白かった。寺島しのぶが「ふふん」って感じになるのが小気味よかった。強くなければ生きていけないんだもんね。
シンプルで解りやすいわよね。キャリアのある監督の作品とか、何かしらの賞を取った作品って、やっぱり解りやすいのが多いのかな。完成度が高いのだろうね。
「男尊女卑」なテイストについても面白かった